昨日の朝日新聞

query_builder 2024/02/12
画像695
画像696
画像697
画像698
画像695
画像696
画像697
画像698
昨日の朝日新聞。

音楽家の小澤征爾さんが亡くなられたことで、村上春樹さんが寄稿していた。

村上さんは小澤さんと一緒にウィーンの街を歩くと、ほんの少し進むだけでもとても時間がかかるらしい。

なぜなら小澤さんは街の辻音楽師たちと皆んな顔見知りで、彼らが「やあ、マエストロ」と声をかけてきて、その度に立ち止まって話をするものだから、いっこうに先に進めないそうだ。

なんだか、そんなウィーンの街も人々も素敵だな、と思った。

僕は東中野に来ていったい何度「やあ」と声をかけられただろうか?

そんなことを思って今日も表の看板を「OPEN」にしていたら、お子さんと一緒にいた常連のUさんに「こんにちは」と声をかけられた。

この街でもっとそんな関わりを増やしていきたいな、と改めて感じた夜です。